最終回でしたので、参加賞などを持ち帰っていただきました《ラジオ体操会》■お知らせ

8/28(日)早朝、前夜の雨で足元が悪かったのですが、7回目のラジオ体操会を行いました。今回も多くの方にご参加いただいて、多分今までの最多人数になったと思います。
これが最終回でしたので、参加賞と皆勤賞を大人の方にも子供さんにも持ち帰っていただきました。また、尾崎小学校の西野校長先生が「子供達の様子を見たい」ということでおいでいただき、一緒に体操をしてくださいました。校長先生にも参加賞をさしあげました。
このラジオ体操会は、尾崎社協の「からだ動かし隊」活動(皆さんが体を動かすきっかけになるような取り組み)として行いました。夏休み中に7回行い、参加者は合計で述べ190人以上(大人、子供、幼児)でした。
いくつかの町内でもラジオ体操の集いが計画されたようですが、コロナ流行第7波のために実施が見送られてしまったようです。
コロナ禍がおさまり、安心して行事が出来る日が来ることを祈っています。

これまでのラジオ体操会の様子
1、2回目
3、4回目
5、6回目
尾崎社協の動画(ビデオ)は、こちらからご覧いただけます。▶尾崎社協YouTube

Follow me!